miwa_sign
  • miwa1
  • miwa2
miwa_sign
pic_01 pic_02 pic_03 pic_04
社員 公認会計士
三輪 祐二
YUJI MIWA

ご挨拶
SKIP監査法人パートナーの三輪祐二です。
私が監査業務を行ううえで心に留めている言葉は「誠実」と「信頼」です。
プロフェショナルとしてクライアントに「信頼」されること。ステークホルダーに「信頼」されること。社会的に「信頼」されること。その一番の近道は物事に「誠実」に対応することだと考えています。「信頼」されればそれに応えようと「誠実」に行動する、それによってさらに信頼が増す。こういった循環により信頼関係を構築し、クライアントひいては社会が安定的・継続的に発展・成長できる環境造りに貢献していけばと思います。
趣味はスポーツ観戦
野球、サッカー、バスケットボールなどのプロスポーツはもちろん、陸上、水泳、柔道などアマチュアスポーツも大好きです。
他にもモータースポーツや格闘技もよく見ます。今ではスマホは一つで、好きな時間に世界中のスポーツを応援することができる便利な時代になりましたが、やはり会場で熱気を感じながらの生の観戦は格別です。
忙しい日々ではありますが、熱い戦いや選手達の懸命なパフォーマンスを見ていつも元気と勇気をもらっています。
経歴
大学卒業後、最初の就職先は川崎市役所の公務員でした。公認会計士試験と平行して受験した公務員試験に運良く合格。結果、会計士試験にも合格していたのですが何事も経験と思っての決断。お茶出し、電話応対、資料整理や回覧の仕方、関連部署とのコミュニケーションの取り方、基礎の基礎から先輩方に教えて頂き貴重な経験となりました。「初心忘るべからず」と言いますが、この頃の謙虚な気持ちはいつまでも大切にしていきたいと思います。
公認会計士としてのキャリアスタート
市役所退所後は、太田昭和監査法人(現 新日本監査法人)、税理士法人山田&パートナーズにお世話になりました。監査法人では、法定監査、上場準備の他、公務員のキャリアが役立ち自治体監査の立ち上げにも参加。税理士法人では、税務業務の他、相続対策、事業承継、証券化、内部統制の構築、監査をされる側になる上場会社の経理支援など、多様な業務に携わり知識の幅が広がりました。今後はこれらの経験を生かしながら最新情報をキャッチアップし、クライアントに役立てられるようSKIP監査法人で切磋琢磨していきます。